障害者表記ポリシー

「障害」表記について


「障害」の表記については、「障害」のほか、「障がい」「障碍」「しょうがい」等の表記があります。これに関して、さまざまな見解があり、現在は定着した用語がないのが実情です。
当サイトでは、「障がい」を「障害」と表記しています。お使いの音声読み上げソフト等によっては、「障がい者」という表記の場合に「さわりがいしゃ」と読み上げられてしまう場合がございます。そのため、当サイトでは、「障害」という表記で統一いたします。
差別的な意味で表記しているわけではないことをご理解いただければ幸いです。
トップへ